CATEGORY

社員が語るjustInCase

話題のP2P保険の真実― 業界の第一線で活躍しているプレイヤーがいるからこそ広められる、保険の原点

発売開始から早くも1ヶ月が経とうとしている日本初の「わりかん保険」。 先日の記者発表会の冒頭で畑CEOが訴えていた、『私はアクチュアリーとして15年ほど保険設計や開発に携わり、愛を持って保険に関わっていたが、保険に対して悪いイメージも多い。 その1つの要因は、保険の性質上、なにか悪いことが起きたときに価値を発揮するということ。 且つ、その悪いことが起きるまでユーザーは保険料を払いっぱなしの状態、と […]

justInCase: 創業チームメンバー探し

前回からの続きです。 こんにちは、少額短期保険業justInCaseの代表をしております畑です。今回は前回に引き続き、当社の創業初期のお話をさせていただきます。特に、創業メンバーとの出会いと創業に至るまでの馴れ初めです。 CTO小泉との出会い CTO(Chief Technology Officer)の小泉との出会いは、2004年の新卒1年目時代まで遡ります。 当時僕は、Millimanという、ア […]

僕がjustInCaseを立ち上げたきっかけ

こんにちは!株式会社justInCaseの共同創業者&代表の畑(はた)です。無事2018年7月1日に正式に少額短期保険業の開業をすることが出来ました。 今回から、Inswatchさまの連載の場所をお借りして、justInCaseの創業前から創業、チームビルド、調達、商品開発と当局折衝などについて、お話しできる範囲でお届けさせていただければと思います。 また、不定期に当社で行おうとしている/行なって […]