未来のjustInCaseの仲間たちへ

我々が観ている世界

ミッション

👉わかりやすくて良い保険商品を、テクノロジーの力で最高のCXと共に世に届ける

InsurHub構想

  • 日本の全ての保険をjustInCaseのアプリ経由で管理できるようにする
  • ユーザー向けに魅力的な商品とアプリをリリースして、ユーザーの心を掴みつつ、一方で、そのユーザー基盤を武器にして各保険会社にAPIを繋いでもらうのがゴール

解決しようとしているユーザー側の課題

  • 保険はわかりにくい
  • 請求、加入手続きなどが面倒
  • サービスを受けている実感を持ちづらい(お金を払っているだけ)

解決しようとしている保険会社側の課題

  • 若年層に保険が売れていない
  • 未だに代理店経由の販売が多く、Web上で保険を売ることが難しい
  • システム的な制約が多いためなかなかDXが進まない(40年前のシステムがいまだに現役のケースも)
    • 大企業で数百億円かけてやろうとしているレベルのことが、当社だと数千万円でできてしまう

なぜ保険業界なのか?

  • 巨大な保険業界(50兆円規模)
    • その巨大な業界で数少ないのスタートアップ
  •  保険は、インフラ
    •  ほとんどの人は、何かしらの形で保険に接しています。自動車保険、火災保険、医療保険、死亡保険、がん保険など
  •  保険の原点
  •  保険の原点は助け合い。心強い存在だったはず。
  •  でも、昨今の保険業界は全然信頼されないていません。
  • 我々はそういう保険に対する認識をもう一度「もしもの時に心強い存在」に変えたいと思っています。

Why Us?

💪 当社の強み&弱み🍌

👉大手を凌駕する、保険商品開発能力

  • すでに業界では有名で注目されていますし、大手生損保から保険認可コンサルの依頼がくることもあります。
  • 多くの投資家から評価されている部分でもあります。
  • ちなみに、Biz側の半数以上がアクチュアリー(保険数理の専門家)です。
  • 日本で初めて機械学習で保険料を自動計算する保険商品をリリース

👉圧倒的なシステム開発スピード

  • 社員の半数は、エンジニアとデザイナーで、爆速でシステムを作っています。
  • 今まで最短ローンチ記録は、コロナ助け合い保険を開発開始から3週間でローンチしたことです。

👉レガシー業界の唯一のスタートアップ(業界の1丁目1番地!)

  • 保険関連のスタートアップの中でも、justInCase自身保険会社であること、またB2Cでの提携実績があるのがユニークな点です。
  • それを可能にしているのが、justInCaseに集まったメンバーです。専門性の高い保健領域での業務経験を積んできたメンバーと好奇心旺盛な開発チームがフラットに話し合ってプロダクトを作っています。

エンジニアリングにおける魅力

Backend

  • 大手保険会社、事業会社などのアライアンスを実現するにあたって、インフラ要件などを実現しつつ、うまく弊社プラットフォームに統合するところに醍醐味がある。
  • 保険という複雑なドメイン対象領域をモデリングすることへのチャレンジ
  • Kotlinの言語機能をフルに活用しValueObjectが適切に実装され、モデリングが行われている。
  • メンテナンス可能なテストコードがある

SRE

  • ほぼ全てがコード化されたインフラ
  • 高い安定性を求められる環境
  • アクセススパイクが少ない

中の人が語る、justInCaseの魅力

by 当社エンジニア👨‍💻👩‍💻👨‍💻👩‍💻👨‍💻👩‍💻

👉裁量が大きい

  • モダンな技術選択をしながら、堅牢性、生産性を両立している
  • 希望次第で様々な技術領域を横断して開発に携わることができる

👉フラットなカルチャー

  • 問題点を速やかに認識して改善する文化がある

👉学べる環境

  • 全社的に二週に一度、ランチタイムに知見を共有したり意見交換する場を設けている
  • 最新の適切な技術を使いながら学べる
  • 常にシステムのあるべき姿を追求してエンジニア・ビジネスサイドが気軽に議論できること

👉巨大なレガシー業界のど真ん中から巨大なペインにタックル!

  • 保険という複雑なドメインに関して、積極的にステークホルダーと議論し、コードに知識を凝集できる開発プロセスがある
  • レガシーな業界の巨大なユーザーの不便に直接的にアプローチしている
  • もれなく少額短期保険募集人の資格を取る必要があるので、ドメイン知識は確実に身に付く
  • 規制によって大きく制限のある中で最大限効果的なソフトウェアを構築する方法を模索する日々

👉自由な働き方ができる

  • 裁量労働で私用と両立しやすい働き方ができる
  • 時間・場所にあまり拘らない働き方ができる(現在週1出社、勤務時間は比較的自由)

👉その他

  • 開発マシンの選択の自由があること
  • インフラはほぼすべてコード化されている
  • (メンテナンス可能な)テストコードがある

その他アピールポイント

⭕️ ストックオプション(SO)多め
(発行株式の15%、業界平均10%)
適切な資本政策によって(信託型ストックオプション)可能な限り平等にSOを配れるように配慮しています。

⭕️ フラットなカルチャー
社長とも距離が近く、全メンバー最低月1回社長と1on1を行っており、意見しやすい環境にあります。

⭕️ 自由な働き方
裁量労働で、生産性の高い働き方ができます

⭕️ ローリスク、ハイリターン
直近10億円のシリーズAのラウンドを終えたばかりで、安心してチャレンジができます。

外部評価(投資家からのコメント)

保険テックのjustInCase、シリーズA総額10億円調達の裏側

外部評価(東洋経済 すごいベンチャー100に選出)

<ベンチャー「逆風」でも投資集める猛者の潜在力

🔥応募🔥

📩 応募方法

仲間になることを検討したい!という方は、こちらからお願いします。

🈳 募集ポジション

基本的に正社員雇用の前提ですが、ほぼ全ポジションで、お試し勤務も可能ですので、お申し付けください!

justInCase 募集ポジション

👋 面談/面接の流れ

ps. ポジションによって多少前後/変動する場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

  1. (カジュアル面談)
  2. 1〜3次面談
  3. (オフィス訪問/オンラインWorkspace訪問)
  4. 内定

その他会社説明資料

🎤 メンバーインタビュー

🔰 justIncase101

🎊 創業3周年記念スライド