CATEGORY

メンバー紹介

才能って何?インターンで自分の能力に向き合う

中国出身で、現在東京の大学院で学んでいるLi Yining。2019年9月からの7か月間のインターンを終えた彼女に、justInCaseでのインターンを振り返ってもらいました。 JICとの出会い 私は日本に来てから短期間で、新しい友人とたくさん出会うことができ、さらにその出会いがJICを知るきっかけを作ってくれました。 昨年8月、友人が主催するFintech企業のミートアップに行き、そこでJICの […]

ボトルネックを探すということ。インターンで得た、仕事に向き合うマインドセット

justInCaseで半年間のインターンを終え、今月卒業したトモキが、インターンを通して自分自身のなかで変化したと感じることとは。彼自身の言葉でお届けします。 半年間で私がした仕事 以下の仕事を任せていただいた。 なお、ノンルーチンな仕事に関しては時系列順に並べている。 ・スマホアプリのファネル分析(離脱率分析) -アプリのDLから契約までの各工程でどれだけ人が離脱したかを可視化 ・創業3周年パー […]

インターンで学んだたったひとつの”最重要スキル”

インターンでめちゃくちゃいろんな経験ができた justInCaseのインターンのみんながそれぞれ巣立っていく季節がやってきました。 寂しいけれど頼もしいみんなの将来が楽しみになったこの対談。 本当に優秀な我が社のインターンの卒レポです。 とりあえず、3人共通の感想は「めちゃくちゃいろんな経験ができた」でした。 |トモキ アプリの離脱率分析を最初のミッションとして、当社COOのシネから強い要望を受け […]

DroidKaigi中止の悔しさをリベンジしたエンジニア

Android開発の技術をアウトプットする挑戦! 隔週で行われているjustInCaseランチ。持ち回りで自分でテーマを決めて発表し、メンバーはランチを食べながらワイワイとプレゼンを聞きます。 今回は隔週開催まで待てない!と臨時開催でエンジニアの髙橋が立候補。 Android開発の技術をアウトプットすべく”DroidKaigi”に応募し、見事採択されプレゼンできる権利を獲得! ・・・と思いきや、新 […]

初めての生放送に緊張しまくるCEO

TOKYO FM 「ONE MORNING」出演! 朝の生ワイドラジオ番組「ONE MORNING」の火曜コーナー「The Starters」に出演オファーをいただき、CEO畑が出演しました。 最近TVや新聞、WEBメディア等、たくさんご取材のご依頼をいただきますが、生放送は初めて! 早朝、皇居を望む素敵なスタジオで出演前の打ち合わせを終え、緊張している畑。 事業とプロダクトに対する想いはいつでも […]

話題のP2P保険の真実― 業界の第一線で活躍しているプレイヤーがいるからこそ広められる、保険の原点

発売開始から早くも1ヶ月が経とうとしている日本初の「わりかん保険」。 先日の記者発表会の冒頭で畑CEOが訴えていた、『私はアクチュアリーとして15年ほど保険設計や開発に携わり、愛を持って保険に関わっていたが、保険に対して悪いイメージも多い。 その1つの要因は、保険の性質上、なにか悪いことが起きたときに価値を発揮するということ。 且つ、その悪いことが起きるまでユーザーは保険料を払いっぱなしの状態、と […]

”競技プログラミング”にハマったエンジニア

大好きな”競技プログラミング”をみんなにも広めたい! 隔週で行われているjustInCase。持ち回りで自分でテーマを決めて発表し、メンバーはランチを食べながらワイワイとプレゼンを聞きます。 今日は、”競技プログラミング”にハマったエンジニア奥田が立候補! ”競技プログラミング”にハマったきっかけと魅力を語りました。 奥田曰く、競技プログラミングは入門書を少し読めば、誰でも始められるのでみんなにぜ […]

高校生インターン、プログラミングにチャレンジ!

高校生インターンYunaさんがプログラミングに挑戦! 隔週で行われているjustInCase。持ち回りで自分でテーマを決めて発表し、メンバーはランチを食べながらワイワイとプレゼンを聞きます。 今日は、NZ在住の高校生インターン、Yunaさん。 彼女のお父さんは当社のリードエンジニア。お父さんの影響もあってか、プログラミング教室に行ってきたようです! 今回はその成果を発表してくれました! Pytho […]

justInCaseのエンジニア座談会! #シゴトの抱負2020

2020年、明けましておめでとうございます! justInCaseTechnologiesから、エンジニアの小笠原です。 ある日のランチタイム、justInCaseの5人のエンジニアに今年の抱負を語ってもらいました。 たまには改まって話すのもいいですね。もっとも、大半はふざけ倒してますが…。 それではご紹介します。 保険をもっと身近にしたい(大畑) 小笠原: 大畑さん、今年の抱負をお願 […]

コントロール可能な部分と不可能な部分の切り分け、それが自分の目標の建て方のキモ

新年あけましておめでとうございます。イレインからバトンを受け取り、今年の抱負を綴ります。 執筆時点で、すでに 2020年も4%経過 していますが、今年のコントローラブルな抱負を3つ述べたいと思います。コントローラブルとは自分の意識で結果がコントロール可能という意味です。コントロール不可能な抱負は、ある外部環境を理由に達成できなくても言い訳できてしまうと思っています。コントロール可能な部分と不可能な […]