日本初のFinTech拠点「FINOLAB」にオフィス移転!

日本初のFinTech拠点「FINOLAB」にオフィス移転!

みなさんこんにちは!justInCaseの広報木庭です!あけましておめでとうございます!

このたびjustInCaseは、2019年1月4日より活動拠点を「LIFULL HUB(東京都千代田区麹町)から「FINOLAB(東京都千代田区大手町)」に移動しましたのでお知らせいたします。

日本初のFinTech拠点「FINOLAB」にオフィス移転!

移転先所在地

〒100-0004 東京千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB

FINOLABは、日本のFinTech業界を牽引していくための拠点

新オフィスとなるFINOLABは、『日本に世界最高のFinancial Innovationが生まれる土壌・環境・エコシステムを創ろう』をコンセプトに、FinTechスタートアップやステークホルダーが集い、イノベーションを生み出す日本初のFinTech拠点です。

三菱地所株式会社、株式会社電通、株式会社電通国際情報サービスの協業により2016年に誕生したFINOLABは、今後ますます成長が見込まれる日本のFinTech業界を牽引していくための拠点となることを目的としたシェアオフィスで、現在45社以上のFinTech企業が加入しています。

日本初のFinTech拠点「FINOLAB」にオフィス移転!

「保険」と「最新テクノロジー」を利用して、
・病気
・事故
・故障

などの『ネガティブに備えるもの』という印象が強い保険サービスを

・健康になるため
・イベントを思いっきり楽しむため
・モノを大切に使うため

など、『ポジティブに加入するもの』へと変革させ、日本のInsurTech業界の牽引を目指すjustInCaseにはまさにピッタリの場所!

FINOLABに拠点を移したことで、FINOLABに集まるFinTechスタートアップから、FinTechスタートアップとの協業を推進する大企業まで、様々な企業と協業などのコラボレーションを展開し、新たな保険の形を普及すべくさらなる事業拡大を目指しています。

日本初のFinTech拠点「FINOLAB」にオフィス移転!

あなたもFINOLABを拠点に「ITを活用した全く新しい保険サービス」を提供するjustInCaseの仲間になりませんか?

保険料ゼロ円からのがん保険をご存知ですか?

  • がんになったら80万円給付!
  • がんになった人の保険金をみんなでわりかん
  • 誰も請求しないと保険料の支払いはゼロ円
  • 毎月の保険料は最大でも500円(被保険者: 20-39歳の場合)

↓↓↓詳細は画像をクリック↓↓↓