フルリモート勤務可能なjustInCaseメンバーのPC環境とは【第1弾】

国内外から働くメンバーも多く“フルリモート勤務が可能”なjustInCase(jicGrp)。今回はリモートワークの「PC環境」についてインタビュー!百人百様のワークスタイルがありました。

ーjicInsデリバリー&カスタマーサクセス部部長/PdM:成田さんの在宅環境

日本取引所グループにて韓国取引所出向を経験。→株式会社メルペイに転職。不正検知システム立ち上げ等を経験後、法人営業&代理店営業、マーケティング、キャンペーン機能改善、新サービスの機能企画等に従事。2022年6月jicGrp入社、jicIns事業のデリバリー&カスタマーサクセス部部長として主に代理店支援と直売担当チームの統括を務める。

①在宅ならではの“リラックス空間”を演出

Article content
韓国に留学・赴任していたこともあり、カカオトークのキャラクターが大好きなんです。コロナ禍になる直前に友人の結婚式で韓国へ行った際、文房具などを3万円ほど爆買いしました。(笑)好きなものに囲まれながら“リラックス”して仕事をしています。会社だとそういうことは出来ませんが、オフィスでは「集中力・緊張感」を持って働けますよね。でも毎日オフィスだと疲れてしまうし、毎日在宅ワークだと緊張感が続かない。週1回ほどオフィスに出勤することでメリハリがつき、バランスが上手くとれていると思います。

②キーボード:Mac「Magic Keyboard – 日本語(JIS)」

Article content
念願のMacのキーボードを転職のタイミングで買い替えました。私はMacのキー配列に慣れているため、他社製品の異なる配列のキーボードに使いにくさを感じていました。こんなにスマートでコンパクトなのにMacのPCと全く同じ配列で気に入っています。

③スイッチの切り替えは「髪留め&ヘアゴム」で

机周りに髪留めやヘアゴムを置いてます。髪型を変えることで気分を変え、やる気が出る「きっかけ」をつくってます。たとえば、作業やMTGで疲れたなと感じた時「やる気を出して頑張ろう」と髪型を変えてスイッチを入れます。私にとっては、飲みものを買いに外出することと同じくらいリセット効果があるんです。

④在宅だからこそ「印象」に気をつける

私は社内外でMTGをすることが多く、会議前に塗る用の「リップ」を机に置いてます。コロナ禍により対面だとマスクで顔が見えないのに対し、逆にオンラインだとマスクなしで顔がきちんと映りますよね。特に少人数だと顔がアップになりやすいことから「印象の大切さ」を痛感しました。自宅だから髪型もメイクも適当ではなく、在宅ワークだからこそ気をつけていきたいです。

⑤気分転換にピアノ演奏をする

Article content
元々、仕事部屋ではなく子ども部屋としてつくったため、部屋にピアノがあります。息子がピアノ教室に通っていて毎日練習し課題曲に取り組んでいるのですが、今度、子どもの発表会の「連弾」に私も参加することになったんです。これが意外と難しく、一人でなら弾けるのに息子と合わせて弾くと上手くできず苦戦しています。(笑)
私一人で練習することも多く、自分が得意な曲を演奏すると凄く頭がリフレッシュします。難易度の高い曲は「仕事を達成していく感覚」や「ゲームをクリアしていく感覚」に類似する部分もあるのですが、簡単な曲を上手く弾き「曲の良さ」を感じる時間を大切にしてます。綺麗な音を奏でると心も綺麗になる気がしてピアノとの時間は私にとって良い息抜きになっています。

⑥webカメラ:「LOGICOOL STREAMCAM」

Article content
結構な数のレビューやランキングを調べましたが、2チャンネル開設者として有名なひろゆきさんおすすめのものを購入しました。商品のなかでもランクがあって、これは上から3つめ。最上ランクの商品はYouTuberが使うプロ仕様のものになってしまうことから、こちらの商品を購入しました。画質も良くて気に入ってます。

ー jicInsデリバリー&カスタマーサクセス部 Marketer:沖間さんの在宅環境

コレクションブランドにてデザイナーアシスタントを経験。→アパレル業界で企画営業・オーダーメイド衣装制作等を経験。→株式会社ナムコミュニケーションに転職、広告運用代行、Webコンサルティング等に従事。→株式会社電通ダイレクトに転職、デジタルマーケティングを主軸としたオンオフ統合型マーケティングの企画立案〜実施を担当。2022年1月jicGrpに入社、jicIns事業のデリバリー&カスタマーサクセス部のMarketerとして主に代理店支援と直売担当チームのマーケティングを担当している。

​①数値分析に集中するため「シンプルな部屋」に

Article content
私は物を置いてしまうと集中できないタイプなので作業部屋はシンプルにしました。特に数字を分析する業務が多いため、机上もなるべくシンプルにしています。

②TAOTRONICSの「LEDデスクライト」

Article content
​TAOTRONICSというメーカーのライトはAmazonで3,000円ほどで購入しました。LEDライトは目にも優しく業務後、読書する際に愛用しています。
Article content
Article content
私は何冊も本を並行して読むタイプなのですが、特に仕事に役立った3冊があります。1冊は、サイトや広告制作の「景品表示法」という法律に基いた表現方法が学べる本。たとえば、「飲むだけで簡単に痩せる」と表示しサプリ販売したのに、実際は痩せる効果が実証されていなかったという事例がありました。当社では「不当景品類及び不当表示防止法」でNGにならないよう勉強しています。2冊めは「プレゼンテーションZen」。タイトルの「Zen」は日本の「禅」から取ったシンプルなプレゼンを提唱する本。保険は難しい表現が多いことから、この本を参照した上で「シンプルに表現する」ことを心がけています。3冊めは「認知心理学」の本。マーケティングに活用しています。

③キーボード:REALFORCE「R3 KEYBOARD / R3HA12」

Article content
結構有名なブランドのキーボード。業務で使う以外にもPCゲームで使用しています。入力遅延が少なく、同時押しにも対応できるものを探しているところ発見。ゲーミングキーボードを色々試すなかで“耐久性や使い勝手に難がある場合”が多いことが判明しました。「仕事+ゲーム」の両方をこなせるキーボードにやっと出会いました。

④椅子:Herman Miller「Aeron Chair」

海洋プラスチックを使用し、人間工学に基づいて設計された椅子。定価だと安くて20万円ほどするため中古で購入しました。骨盤が立った状態で座れることから正しい姿勢で仕事ができています。

⑤3画面で業務に対応

Article content
元々は2ディスプレイで作業をしていたのですが、今は3画面で仕事をしています。1画面はスラック用、2画面は作業用、3画面は作業時に必要な情報のリサーチ・記載する用として使っています。このおかげで作業が捗っています。

⑥電卓:カシオ「本格実務電卓12桁グリーン購入法適合デスクタイプ DS-12WT-N」

Article content
大学が商学部だったことから「大きな電卓が1つあると良い」と教授に言われ購入。PCのバックスペースのように、誤入力しても数字を削除することができます。私の数値分析の相棒です。(笑)

⑦作業部屋のベランダで日向ぼっこ

Article content
作業部屋のベランダにキャンピングチェアを置き、休憩時間や休日に日向ぼっこ。コロナ禍で思ったように外出できないなか、ここでなら何も気にせず陽を浴びることができます。外の空気を吸ってリフレッシュする時間は自分にとってマストな休息方法です。

justInCaseでは、さまざまな職種を採用中です。

詳しくは、採用ページをご覧ください。

 

 

保険料ゼロ円からのがん保険をご存知ですか?

  • がんになったら80万円給付!
  • がんになった人の保険金をみんなでわりかん
  • 誰も請求しないと保険料の支払いはゼロ円
  • 毎月の保険料は最大でも500円(被保険者: 20-39歳の場合)

↓↓↓詳細は画像をクリック↓↓↓